本文へ移動

トピックス

2021年度春季ブロック対抗戦について
2021-04-15
2021年度春季ブロック対抗戦について
加盟員並びに関係者の皆様
 
平素よりお世話になっております。
学生の皆様には、アンケートにご協力いただき誠にありがとうございます。
以下に、春季ブロック対抗戦についてご連絡させていただきます。
 
〇春季ブロック対抗戦の開催可否について
 先日学生アンケートを取った際、ほとんどの大学からは現段階では試合に出場できるとの回答をいただきました。本連盟としては開催できるよう準備を進めております。
 しかし現在まん延防止等重点措置が発令されており、大学から出場の許可が出るかわからない大学もあるとお聞きしております。また、今後緊急事態宣言が発令された場合、大学からの指示により出場できなくなる大学もあるかと思います。
 そのため、競技会の開催可否について、万が一変更が生じた場合は2週間前を目途にホームページに記載いたしますので、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
※但し、国難規模の感染状況となってしまった場合は、競技直前でも中止せざるを得ない場合もあり得ることは、ご理解下さい。
 
〇サポートキャディについて
 今年度の春季ブロック対抗戦では、初日は主務の方、2日目は主務と補欠の方にサポートキャディをお願いしたいと考えております。しかし人数によっては全組につけることができない可能性があります。ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
〇対抗戦開始時の順位採用について
 実施規定には2020年の結果をもとに学校名を記載しておりますが、開始時の順位は2019年秋の順位を採用いたします。影響する事といたしましては、初日の組み合わせや、万が一入替校数以上の欠場が出た場合となります。
 
〇監督・コーチのコース内立ち入りについて
 コース内への立ち入りは、各校監督・コーチどちらか1名となっております。1日目と2日目に別の方がコース内に立ち入ることは可能です。(PCR検査で陰性と確認できていることが必須となります。) 
 なおエントリー用紙には、監督・コーチを登録する欄が1つしかございませんが、延べ人数で2名以上来場される場合(日帰りで交代し、翌日に別の方が来場される場合)、Excelで行を増やして、お名前を記入するようお願い致します。
 また、コースに立ち入る監督・コーチ以外の方が駐車場で待機することは可能ですが(但し、他校の方々との接触はご遠慮ください)、基本的なお願いとして、感染対策上、最小限に人数を絞って、来場して頂きたいと存じます。何卒、宜しくお願い申し上げます。
 
関東学生ゴルフ連盟
委 員 長   澤 眞子
競技委員長 中野みさき
関東学生ゴルフ連盟
〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町3-9-3
チヨダビル4階
TEL.03-3263-4377
FAX.03-3263-4590

1.競技会の企画・運営
2.他の学生ゴルフ連盟との競技会の
 企画・運営
3.ゴルフのエチケット・ルール・技術
 に関する研究
4.その他目的の達成に必要な活動

0
9
5
1
1
0
8
TOPへ戻る