本文へ移動

トピックス

朝日杯・信夫杯 及び 文部科学大臣杯 開催中止のお知らせ
2020-06-15
重要
2020年度 日本学生ゴルフ連盟主催競技会
「朝日杯・信夫杯 及び 文部科学大臣杯」開催中止のご連絡
 
大会関係者及び加盟校、加盟員各位
 
  平素より本連盟の活動に多大なるご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。本年度の競技会開催については、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、未だに見通しが立たない状況が続いております。今月(6月)に入り地域差はあるものの経済活動の再開に伴い、少しずつではありますが日常を取り戻している現状かと思われます。本連盟では地区選手権や本選への予選会が近づいている時期であることから、先週10日(水)に臨時の常任理事会を開催し、表記3競技会の開催可否について話し合いを行いました。
  席上、各地区の競技会の開催状況、また各大学の部活動の状況を確認いたしました。やはり地域差はあるものの、大半の大学の部活動が自粛しており、当面または前期の期間中まで続く事がわかりました。毎秋のビッグイベントである朝日杯争奪選手権、信夫杯争奪対抗戦また文部科学大臣杯争奪王座決定戦まで、各地区予選会の開催時期を含めて考えますと、全地域の大学で部活動再開の見通しが立ってない現状では、著しく公平性を欠く事にもなるため、苦渋の決断となりますが、本年度の表記3競技会の開催は非常に難しいという判断に至りました。
  これは現在、社会で取り組まれている感染拡大防止のためには、我々も社会と一致した行動をとることが大切であり、大会関係者の皆様や加盟員の皆さんにとって、何よりも安心安全な環境を準備する事が大切であると考えております。全国規模の競技会となりますと、会場までの長距離移動や宿泊に伴う三密のリスクを拭う事は難しく思います。また今後は第2波、第3波の感染拡大も予想されていることから競技会の延期も難しく、本年度の開催を断念せざるを得ない事となりました。関係者の皆様には多大なるご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 なお今後の各地区競技会を開催する際は、各地区の責任者が新型コロナ感染拡大の防止策を徹底し、また公益財団法人日本ゴルフ協会(JGA)から示されているガイドラインに則り、「1人の感染者も絶対に出さない」よう細心の注意と万全の体制をとる事を徹底して頂きたいと考えております。
   最後に、新型コロナウイルス感染症に罹患された方々の1日も早いご快復と、皆様のご健康を祈念申し上げますとともに、日々活動を続けておられる医療従事者の皆様に心より感謝申し上げます。
 
1)第67朝日杯争奪日本学生ゴルフ選手権、第23回朝日杯争奪日本女子学生ゴルフ選手権 (11月3日~4日 宍戸ヒルズカントリークラブ 東コース)
2)第64回信夫杯争奪日本大学ゴルフ対抗戦、第21回信夫杯争奪日本女子大学ゴルフ対抗戦(11月5日~6日 宍戸ヒルズカントリークラブ 東コース)
3)文部科学大臣杯争奪第39回日本学生ゴルフ王座決定戦、文部科学大臣杯争奪第3回日本女子学生ゴルフ王座決定戦 (12月1日~4日 広島カンツリー倶楽部 八本松コース)
 
                                      以上
 
 
2020年6月15日
日本学生ゴルフ連盟
会 長 黒須 一雄
委員長 山下 隆介
関東学生ゴルフ連盟
〒101-0061
東京都千代田区神田三崎町3-9-3
チヨダビル4階
TEL.03-3263-4377
FAX.03-3263-4590

1.競技会の企画・運営
2.他の学生ゴルフ連盟との競技会の
 企画・運営
3.ゴルフのエチケット・ルール・技術
 に関する研究
4.その他目的の達成に必要な活動

0
8
2
6
3
6
9
TOPへ戻る